2014/03/21

Do it!

先日ギタリストのTuck Andressさんが倒れられた、というニュースを聞きました。ライブ中に崩れ落ちながらも膝をついて、ギターのストラップをボーカルのPattiさんに持ってもらいながら弾き続けたという事です。今は体も治り、元気にライブをされているとの事で胸を撫で下ろしましたが、いつか本当に逢えなくなる時がくるという当たり前の事を、目の前の現実として突き付けられた気分でした。

僕はいつかパロアルトのTuck&Pattiさんの御宅にお邪魔して、お話を伺ったりレッスンを受けたいと思っています。それは夢としてカウントしていたのですが、しっかり現実に向けて動き出さなければ、と思わされました。

考えてみれば一度は生で見たい、話を聞いてみたいと思っていたアーティスト、Jim HallやPaco de Luciaも亡くなられてしまい、それらは一生叶うことのない夢となってしまいました。会いたい人、やりたい事はちゃんと計画を立てて現実のものにしていかないと、本当に出来なくなる日がくることになってしまいますね。よし、やろう!

lesson

人気の投稿