Rock With You (Micheal Jackson cover) - Acoustic Sound Organization


今年はAcousphereさんの「家カフェ」のようなアルバム制作を目指して、
古今東西の有名曲をギターとウクレレのデュオでカバーしています。

その第一弾となるRock With Youの演奏動画が完成しました!
これまでのようにアレンジしてすぐ撮影するのではなく、
しっかり時間をかけて練って作っています。

今回の僕のパートは「ワンマンリズムセクション」という
Acousphere奥澤茂幸さんとTuck&PattiのTuck Andressさんが提唱する奏法を
使って演奏しています。

ベースにした基本奏法はAcousphereさんアレンジのIsn’t She Lovelyで、
親指でベースを鳴らし、残りの指でコードを弾き、弦を叩いてパーカシッブな音を出す
一人3役の方法で弾いています。
Isn’t She Lovelyの奏法は「ワンマンリズムセクション」の基本中の基本です。

Rock With Youでは、その奏法をシャッフルから16ビートのグルーヴに変更して弾いています。
ベースを動かしながら、ギタリストDavid Williamsの歯切れの良いカッティングを
再現できたと思いますので、ぜひ聞いてみてください!


----------------------------------------


【初心者向けウクレレクリニック開催!】
2018/3/3(土)
Acousphere Cafe
東京都杉並区南荻窪4-3-4
OPEN: 15:50 / START: 16:00
 当日 ¥2,000

今回のクリニックでの題材曲は、
荒井由美の「やさしさに包まれたなら」です。
ジブリ映画で有名なこの曲でウクレレのメロディの弾き方を優しく丁寧にレクチャーしていきます。
ウクレレにぴったりなこの曲をぜひ一緒に弾いてみましょう!

詳しくはこちら!

アレンジ中!


今年に入ってギターデュオの音源をアレンジしてきましたが、
その中でだんだんアレンジ方法も変わってきました。

前回のアレンジでは一つ一つを録音して、
何度もプレイバックしながらアレンジを構築しました。
そのアレンジを実際の演奏に落とし込んだので、
基本的には弾き方はレコーディングと全く一緒の、
クラシック的な再現演奏になります。

今回のアレンジでは荒く作った下敷きのアレンジを、
実際にギタリストの出葉広貴くんと2人で合わせながら
詰めていっています。

隅々までいきわたって作れるのはかっちりレコーディングをする方ですが、
実際の演奏をしながら作るのは、バンド方式というかオールドな作り方で、
「あーでもない、こうでもない」と言いながら二人で演奏するのは楽しいですね。

その際ももちろん後でプレイバックして聞き直すことが大事です。
何度も聞いているとどういうところが足らず、
どこが要らないのかに気付いていきます。

いろいろな作り方を試しながら、
最善を目指していきたいですね!


----------------------------------------


【初心者向けウクレレクリニック開催!】
2018/3/3(土)
Acousphere Cafe
東京都杉並区南荻窪4-3-4
OPEN: 15:50 / START: 16:00
 当日 ¥2,000

今回のクリニックでの題材曲は、
荒井由美の「やさしさに包まれたなら」です。
ジブリ映画で有名なこの曲でウクレレのメロディの弾き方を優しく丁寧にレクチャーしていきます。
ウクレレにぴったりなこの曲をぜひ一緒に弾いてみましょう!

詳しくはこちら!

Riff & Lick


最近Instagramにギターのリックをアップしています。

リックとはブルースやジャズなどの即興演奏を取り入れた音楽の中で、
よく使われる短いフレーズのことです。

リックはいろいろな演奏者やレコードから
採譜され転用されており、
ブルースなどではずっと使われ続けている伝統的なフレーズがあります。

楽曲全体を覚えることに対して、
これらのリックは短く、少ない時間で何度も繰り返し練習できます。
短い分、元の演奏をしっかり再現することに注意を払えます。
(譜割、ビブラートの乗り具合、チョーキングのニュアンスなどなど)

それらを練習することは筋トレに近いものがあります。
短い分、繰り返し練習でき、しっかりテクニックの基礎を作ることができます。

ロックなどに出てくるリフも似ていますね。
リフとはリフレインの略で、
ロックやポップスの楽曲の中で繰り返し出てくる印象的なフレーズのことです。

その曲の顔となるリフは、考えられて作られている分、
簡単でなおかつ練習しやすいものが多いです。
ギターの初心者はそう言ったリフを重点的に覚えるのが良いかもしれません。

これらを練習する時に気をつけることは、
しっかりしたタイムで弾くことと、
元の曲の弾き方、音色の再現性を高くすること。
そして繰り返し練習することです。

リックなどは慣れてきたら他の曲に転用して、
練習するのもオススメですね。

いつかリフとリックをまとめたサイトを作りたいなあ。


----------------------------------------


【初心者向けウクレレクリニック開催!】
2018/3/3(土)
Acousphere Cafe
東京都杉並区南荻窪4-3-4
OPEN: 15:50 / START: 16:00
 当日 ¥2,000

今回のクリニックでの題材曲は、
荒井由美の「やさしさに包まれたなら」です。
ジブリ映画で有名なこの曲でウクレレのメロディの弾き方を優しく丁寧にレクチャーしていきます。
ウクレレにぴったりなこの曲をぜひ一緒に弾いてみましょう!

詳しくはこちら!

lesson

人気の投稿