水餃子 - きのう何食べた?

今日はAcousphereCafeの店長林本くんとよしながふみの漫画「きのう何食べた?」の水餃子レシピを再現してみました!

「きのう何食べた?」はゲイカップルの日常と事細かな料理の作り方が乗った料理本と漫画の間の子のような書籍です。ちょっとした嫉妬でいざこざが怒りそうな二人の中を取り持つのがあつあつの水餃子なんですが、その水餃子をなんと勢いあまって200程つくってしまいました。

作り立てを鍋に放り込んで、あつあつのままポン酢の中にさっと通して、ぱくりと食べると薄い餃子の皮から肉汁、そして次にニラ、キャベツ、白菜の野菜の美味さが口の中いっぱいに広がります。はふはふ言いながら次々に放り込んでいるとあっという間にとんでもない量を平らげてしまいます。

ある中国人留学生は日本に来て美味い餃子があるからと言われ、餃子をごちそうになった時に焼き餃子が出てきて驚いたそうです。いわく中国では水餃子が餃子のメインで、焼き餃子は水餃子の翌日のあまりで食べる料理だそうです。
「確かにそうかも!」
と言いたくなる美味さの水餃子でした。うーん、食べ過ぎた。

Motion Blue横浜にてAcousphere + Acousphere Record Artist "Cafe Music Lovers Night 2013"ライブ、開催します!

8/12(月)にモーションブルー横浜でAcousphere + Acousphere Record Artist "Cafe Music Lovers Night 2013"が開かれます!

今回もAcousphere Record Artistの一員として僕もゲスト出演します!Tuck & Pattiさんなど数多くの尊敬するアーティストが出演しているモーションブルー横浜に出演できる事、そしてAcousphereさんと競演できる事はとても光栄ですね。

今回はCafe Music Loverという事で、ポップスの名曲やJazzなどの心地よい音楽のライブになると思いますが、僕はウクレレを持っての参加になります!Acousphere奥沢茂幸さんと最近レコーディングした楽曲もあるので、モーションブルーでウクレレが弾けるのはとても楽しみですね。

チケットの予約は5/25からMotion Blueの電話窓口で受け付けています。 045-226-1919(Motion Blue11:00~22:00)までお気軽にお問い合わせください。

当日の演奏は1st Set、2nd Setと2回行われます。

おいしい料理と素敵な音楽を是非楽しんでいってください!




 [ Acousphere + Acousphere Record Artist "Cafe Music Lovers Night 2013"ライブ ]
 日時  2013年8月12日 月曜日
 出演  Acousphere[清水敏貴(g)、奥沢茂幸(g)]
Acoustic Sound Organization[麻生洋平(Ukulele)]、Aerial[池田常久(g)]
Paranoa[後藤蘭(vo), 八田太陽(g)], Jigu(Vo, Ag)
Sonascribe[井上直樹(g),林本陽介(g)]、Tats Ya(g)
 料金  自由席 ¥3,600(税込) / BOX席 ¥14,400 +シート・チャージ ¥6,000 (4名様までご利用可能)
開場  5:30pm
演奏  1st-Set  7:00pm / 2nd-Set 9:00pm
予約  045-226-1919

モーションブルー横浜
http://www.motionblue.co.jp/

出演アーティストの動画は下記に掲載しています。是非ご覧ください!


Acousphere - September


Acoustic Sound Organization - A Hard Day's Night


Aerial - Western


Paranoa - English Man In New York


Sonascribe - I Feel The Earth Move

ウクレレクリニック終了!

ウクレレクリニック無事終了しました。お越しいただいた皆様ありがとうございました!

今回はSonascribeの林本陽介くんをメイン講師に、We Are The Worldのウクレレ伴奏、メロディの弾き方をレッスンしました。ストロークの方法や、ウクレレの持ち方など基本的な知識から左手のインポジションなどの技術も幅広く伝えることが出来ましたので、良いクリニックになったのではないか、と思います。

次回も開催予定していますので、是非お待ちしています!

深夜のスタジオライブ

Sonascribeと僕のギター&ウクレレトリオでThe Beatlesのナンバーを演奏しました!

アコカフェの営業終わりにSonascribeの林本君と荻窪の教会通りをブラブラ歩きながら、ふらっと立ち寄ったカフェで話が盛り上がってしまい、そのままのテンションでトリオのスタジオライブ映像を録りました!

曲はHard Days Night。 Sonascribe二人の演奏に僕がウクレレでコーラスパート&アドリブを入れていくというスタイルで、中々ポップな映像になりました。

思いついた事をすぐ実行できる仲間がいるっていうのは楽しいし、ありがたい事ですね。Acousphere Studioではまるで毎日が文化祭前夜みたいな感じでわいわい音楽や映像を作っています。

ただいま映像編集中ですので、完成をお楽しみに!

Sonascribe Studio Live - I Feel The Earth Move

ギターデュオ、Sonascribeのスタジオライブ映像が完成しました!

ギター2本なのにまるでバンドが鳴っているかのようなレンジの広いサウンドが持ち味のSonascribe。Carole KingのナンバーI Feel The Earth Moveをアコースティックなギターでここまでファンキーに仕上げています!

映像もかっこ良く編集され、生演奏の臨場感が伝わってきます。是非聴いてみてください!

外で昼食。

過ごしやすい気候が続いているので、外の公園でAerial池田さんと弁当を買って昼食。ピクニック気分のランチタイムになりました。こうして外でゆっくりするのも良いなあ。

写真はお庭のバラ。スタジオ周りの緑化計画も進行中です。

Toru Nittono Guitars Model T Nylonがアコカフェにやってきた!

僕のギターの師匠でもあるAcousphere奥沢さんのもとにModel T Nylonがやってきました。チェンバー構造のボディから響くアコースティックな音色、伴奏、メロディどちらもとれるオールマイティなサウンド。見た目はモダンなのにジャズを弾いてもはまる素晴らしいギターです。

僕も昔はメインはゴダンやSadowskyのエレガットを使っていました。ソリッドギターだとアコースティックに楽器を良い音で鳴らす練習が難しかったため、またガットの太い鳴りが演奏力の稚拙さをカバーしてくれるため使っていましたが、最近はAcousphereさん、そしてTuckAndressさんの特殊な演奏を目指すためにGibsonのL5だけを使うように心がけています。

しかしガットの響きを聴いていると、ボサノヴァもストロークも、ファンキーなプレイもはまるそのオールマイティなところ。そしてメロディが歌うコシのある音には後ろ髪惹かれるようで良いなあ、と思ってしまいますね。

サポートの仕事などにも万能なエレガット。その最高峰の音がするModel T Nylon!是非ライブで音を聴きたいですね。

Tears in heavenの演奏動画完成!

エリッククラプトンの有名曲、Tears in heavenをウクレレとギターデュオアレンジでカバーしました!

今回はSonascribeの林本くんをゲストに迎えて、ギターとウクレレ2本でアレンジしました。林本くんのウクレレはDan Ratliffのオーダーウクレレでメロディを、僕のギターはTaylor Miniをナイロン弦にコンバートして伴奏を演奏しています。マイクはBlueのBaby Bottleを立てて1本で録音しています。

映像の方はアコースフィアスタジオでCannon 5D Mark2を3台、豪華に使って撮った演奏です。是非ご覧ください!

ウクレレカフェライブ@Acousphere Cafe終了!


ウクレレカフェライブ@Acousphere Cafe終了しました!お越しいただいた皆様ありがとうございました。

今回はAcousphereの奥沢さんにサポートいただいて、ウクレレとギターのデュオでの演奏でした。Michael JacsonやBeatlesからのPopsの名曲を中心にした選曲でしたが、いかがだったでしょうか?

つい最近レコーディングしたばかりの新作バングルスのManic Monadayをライブで初めて演奏する事が出来ました。新しい事に挑戦する楽しさと心地よい緊張もあって、素敵なライブになったと思います。

Acousphere Cafeの前身である菜の花亭では定期的にこういったライブをしていたのですが、Acousphere Cafeになってからカフェライブを行うのは久しぶりですね。良い雰囲気で演奏、営業ともにできていたので、また定期的にこうしたライブをAcouspherer Cafeにてやっていきたいと思います。お楽しみに!

Acousphere Cafeからのお知らせ。5/12(日)のウクレレミニライブ時の営業について。


5/12(日)の明日のAcousphere Cafeはカフェライブ開催のスペシャルデーのため、 メニューがベーグルの特別セットになっています。

ベーグル2種類とセロリのマスタード添え、ポテトサラダのヘルシーなセットで780円となっています!
コーヒーや紅茶もありますのでティータイムにもお越しいただけます。

お店の営業は通常通り11時から。
15時からはウクレレミニライブもあるので是非お越しをお待ちしています!

If I Ain't Got You - ギターデュオ演奏映像完成!

2000年代のR&Bの有名曲、Alicia KeysのIf I Ain't Got Youをギターデュオアレンジでカバーしました!

今回はギタリストの田嶋隆徳くんをゲストに迎えて、ギター2本でアレンジしました。田嶋くんのギターはTylorのガット弦でアコースティックに、僕はGibson L5アクティブ使用でハイファイな音作り。今回初めてイヤーモニターシステムも導入してのスタジオライブだったのですが、外の雑音が聞こえない分かなり集中して演奏する事が出来ました。イヤーモニターのシステムはこれからのライブシステムやスタジオライブに取り入れる必要があり、その選択にも一考の余地ありですね。

映像の方ですがアコースフィアスタジオでCannon 5D Mark2を3台、豪華に使って撮った演奏です。是非ご覧ください!

"海の見える街" (from 魔女の宅急便) のソロウクレレアレンジ完成!

魔女の宅急便で有名な「海の見える街」のソロウクレレアレンジの映像が出来ました!

今回はジブリの名曲をAerial池田常久がソロウクレレアレンジしてくれました。LowGのベース音とトップのメロディが絡み合いながら、シリアスな雰囲気が伝わる素敵な映像ですので、是非ご覧ください。チュートリアル動画も制作していますのでお楽しみに!

"We Are The World"のウクレレデュオアレンジのスタジオライブ映像!

We Are The Worldのウクレレデュオアレンジのスタジオライブ映像が出来上がりました!

今回はSonascribeの林本陽介くんといっしょにDan Ratliffさんのオーダーウクレレを使って演奏してみました。二つのウクレレは同じ時期に交互に作られたモデルで、僕が持っているのがチョコレートマンゴーを使ったモデル。林本くんのはスプルーストップにサイドとバックにマッカーサーエボニーを使ったモデルです。素晴らしいルックスとサウンドで、同じ形、同じアイデアの入ったウクレレでもこうもサウンドが変化するんだ、と驚かされました。どちらとも人の手で長い時間をかけて作られた暖かみと深みのある音で、手工のものの良さを存分に感じさせてくれますね。

僕らもウィリアム・モリスが提唱したアート&クラフツのように大量生産ではない素朴で手仕事の暖かみのあるような音楽を作っていけるよう頑張りたいですね。

今回の演奏の伴奏用レッスン動画も上げていますので、合わせてご覧ください!



アナログ、手書きの楽しさ。MOLESKINE購入!

最近はアイデアのメモなどはすぐにデジタルデータになる利点からiPad miniやiPhoneのアプリで済ませていたのですが、久しぶりに手書きの感覚を味わうべく手帳を使いたくなってモレスキンのノートブックを購入しました!夜中の1時にわざわざ手帳を買いに本屋へ行くなんて衝動買いっぷりは久しぶりですね。

これまでほぼ日手帳、トラベラーズノートなど色々な手帳をつかってきましたが、ものぐさな僕には日付が振り分けられているものより、何も書いていない真っ白な手帳のほうが自分で好きな用に使えるので、今回は無地のプレーンノートブックを買いました。何も書いていないページは無限の可能性が広がっているようで見ていて気持ちがよいです。

早速To Doリストや音楽のトランスクライブなどをつらつらと書き連ねてみましたが、手書きの速度と思考の速度がちょうど良くシンクロしてくれるので、タイピングしながらよりも速度は遅いかもしれませんがジャストなサイズの深さで思考が進む感じですね。

しかしこうしてノートに色々書いていくとついつい良いペンが欲しくなってきますね。Parker、Montblanc、LAMY。文房具屋に行きたくなるなー。

lesson

人気の投稿