ウクレレクリニック終了!


ウクレレクリニック盛況のうちに終了しました!

今回はLoving' Youを課題に、Sonascribeの林本くんをメイン講師にウクレレの持ち方から曲を覚える手順までひとつひとつを丁寧にお教えしました! 林本くんもこういった多人数のグループレッスンでも立派に教えられるようになっていて、前回のクリニックで僕がフォローを入れていた所などもしっかり伝えられるようになっていて成長ぶりに驚かされました。来て頂いた方々も喜んで頂き、素晴らしいクリニックになったのではないかと思います。
また僕もメインで教えるのではなく、サポートに廻って全体を見ながらケアをしていく事によりレッスンの最中に見える物が変わってきました。集まった人のウクレレ歴や演奏レベルにより上手く弾けない場所が違ったり、メイン講師の言っている事が理解出来ていない人が前よりも明確に見えてきて、そのために今何を伝えるべきか、とリアルタイムで考えて伝えるようになりました。いわば用意した物ではない、レッスンのインプロビゼーションのような事を初めています。

考えをしっかり言語化して伝える。上手く行くときもあれば、あまり意図したようには伝わらない事もあります。そういうふうにしゃべっていると、普段はあまり考えず反応だけでしゃべってしまっている事がよくわかりますね。

また理解してもらうためにはユーモアや比喩が大事なんだなあ、とジョブズさんなどの先人のインタビューを見ていると思いますが、まだまだそこまでは頭が回らないですね、きちんと明確に言語化し、なおかつ分かりやすいように例えを用い、話を興味深くするためにユーモアを使う、そういった生の言葉であれば一生心に残ると思いますので、しっかり伝えられるように精進したいですね!

lesson

人気の投稿