Smart Drumで簡単にリズムパターンをつくろう!

今回は簡単にドラムパターンが作れるSmart Drumの紹介をしたいと思います。







Drumの音源を使って手で叩いてリズムトラックを作るのもいいですが、Smart Drumだと簡単にリズムパターンが出来るので試してみましょう。



Smart Drumのメイン画面です。真ん中のマス目の盤に右手のドラムのKickやSnareなどのアイコンをドラックすると決められたリズムで自動で演奏してくれます。

マス目の盤は縦軸が音の音量の調整で、横軸がリズムパターンの複雑さを変化させることができます。



画面左上のアイコンをタップするとドラムの音源を変更することができます。Hip-Hop系のドラム音源やRock、FunkなどのKitが6個もプリセットされています。



早速Smart Drumでアイコンをドラッグしてみましょう。

今回はLive Rock Kitの音源を使ってみます。右手のアイコンを何も考えずにドラッグするだけでロックなドラムの音がしてきます。

気に入ったパターンをいくつか探して、良いパターンがあれば上の録音ボタンを押してレコーディングしましょう!

lesson

人気の投稿