2011/11/07

GarageBandでソングセクションをわけてレコーディングする。

楽曲を作る際にAメロ、Bメロ、サビなどを個別に作りたい場合はソングセクションで分けてしまうのが便利です。
ソングセクションごとに楽曲を分けておけばサビだけ先に作って、のちにイントロなどをつけたり、曲の構成を最後に入れ替えることも可能です。また長い小節を重ねていくと画面上が見づらくなるのでその際もソングセクションで分けると画面が見やすくなって良いでしょう。






ソングセクションの追加は画面左上のジグソーパズルのアイコンをタッチして、追加をタップします。新しいセクションが画面上に追加されました。

ソングセクションが別れたら個別にレコーディングしてみましょう。
画面上部のギターアイコン(音源によってそれぞれアイコンはことなります)の右のトラックアイコンをクリックするとトラック表示の画面に切り替わります。


トラック表示の画面に切り替えられたら、作ったソングセクションごとに編集が可能になります。編集するセクションを変える場合は左上のジグソーパズルのアイコンで変更することが可能になっています。またスワイプすることによってもできます。
セクションわけをすればその後の作業も楽になりますので是非試して見てください!

lesson

人気の投稿