2017/04/10

Stevie WonderのSir Dukeをソロウクレレで演奏しました!

Stevie WonderのSir Dukeをソロウクレレで演奏しました!

派手なホーンセクション、音楽愛溢れる楽しげな歌と明るいグルーヴの楽曲をウクレレ1本で弾くとどうなるか、楽しんで作れたアレンジです。

今回はフィンガーピッキングを中心にアレンジしました。
フィンガーピッキングにはストロークと同じように、いろいろな奏法や新しい音の出し方があります。
いろいろな人の奏法をコピーしたり、新しい音の出し方などを試していると、時間を忘れて楽しんでしまいますね。

この曲でもいろんな右手の使い方をしていますので、 フィンガーピッキングの方法を自分なり細分化してまとめてみたいですね!

lesson

人気の投稿