カメラを持って出かけよう!

レッスンの合間にカメラを持って、善福寺川のほとりを散歩しました。
リコーGRというコンパクトデジタルカメラですが、スナップショットなどが美しく撮れるカメラで、起動してから撮影まで時間がかからないので取り扱いやすいです。

これまでカメラはCannonの5DmarkIIで映像撮影をメインに使っていましたが、やはり写真がうまく撮れないと、これ以上映像も上手くならないと思い、初心者用の写真の本を片手に色々撮影しています。

写真を上手く撮るためには光や構図、カメラの基礎知識も知らないといけないということで、色々調べながら撮っていますが、すぐに結果が写真に反映して出てくるのでわかりやすく、楽しいですね。

今はオートで撮影して、そのデータを使ってマニュアル設定で同じ明るさにしたり、露出補正を少しかけるだけの設定変更でしか撮っていないですが、結局オートで露出補正かけるのが今の所一番綺麗に撮れます。技術の進歩は凄いなあ。
もっと勉強して構図なんかも良いのが撮れるようになりたいなあ。

カメラを持って出かけると、それだけで普段見ないところに視点がいくので、楽しいです。いつもポケットに入れて出歩きたいですね!

lesson

人気の投稿