Paranoaワンマンライブ@渋谷Loop annex

昨日はレーベルメイトのParanoaの記念すべき初のワンマンライブでした!結成から5年間の時間をかけ練りあげてきた集大成のライブは素晴らしかったです!

まずはギターデュオSonascribeのロッキンなカバー曲で幕を開けたライブ。Sonasucribeの二人はここ最近ライブを頻繁に重ねてどんどん演奏内容が濃くなっていっています。すごい早さで成長していくのを目の当たりにしていると、末恐ろしいですね!負けないように頑張ろう。

3曲のオープニングアクトが終わり、いよいよParanoaの登場。切れ目なく3曲通しでノリの良いナンバーを歌い上げて行きます。ギターのハ田さん、さすがのテクニックとグルーヴ感。Tuck Andress奏法から学んだテクニックをParanoaらしいPopsナンバーに落とし込んだ八田さん独自のギターサウンドは圧巻でした。ああいったオンリーワンのスタイルがあるギタリストには憧れますね。そのグルーヴの上で歌う蘭さん、さすが5年間もの間やっているデュオ。ちょっとした演奏中の掛け合いも息ぴったりですね。インストやってる僕もやっぱり歌はいいなあ、と思わされる素敵なデュオライブでした。

来月は僕もスターパインズカフェでの演奏が待っています。今回のライブ体験も踏まえて、どんなライブにすればみなさんに喜んでもらえるか、しっかり考えて行きたいですね!

lesson

人気の投稿