Just Friendsを弾いてみました!

今回はアーチドトップギターでJazz StandardのJust Friendsを弾いてみました!Logicに内蔵されているBebopのドラム音源にSadowskyのMetrolineでベースラインとコンピングを合わせてバックトラックを作って、演奏してみました。是非聴いてみてください。









今回はソロ回しも長めに録ってみました。Just FriendsはFのキーの曲で、最初のコードはB♭Maj7のIVMaj7から始まり、3小節目でIVminor7、サブドミナントマイナーのコードになります。スタンダードによくある進行なので、形として覚えてしまうのをお勧めします。コード進行は左の図になっています。

lesson

人気の投稿