大谷翔平のマンダラート

野球の大谷翔平が学生時代に取り組んでいた目標達成シート「マンダラート」を、プロミュージシャンを目指す生徒さんと作っています。

これは9つのマス目がさらに9等分されており、その一番真ん中のマスの中央に達成したい目標を書き入れます。
その周りの8マスに、その目標を達成するために必要なことを書き入れ、それを残りの8つのマスの中央に書き入れます。
そしてそれを再度繰り返し、目標達成のために日々すべき事や必要な事を炙り出す手法です。

大谷翔平選手は高校3年間の目標だったのですが、僕は1年で出来そうだなと思うんことを目標に書き入れてください、と生徒さんにお願いしました。
そうすると弾き語りライブがしたい。サポートの仕事を取りたい。メジャーの仕事をしたい。など様々なレベルの目標が上がりました。

それらの目標を達成するために残りのマスを埋めていくのですが、残りのマスに書かれるものは皆さん大きく違う項目もあれば、必ず共通するものもあって面白いですね。
特に運や人間性は必須なようです。

皆の目標が叶うよう僕も手助け出来るよう頑張ろう。

lesson

人気の投稿