判断疲れ

今日は朝から渋谷ロックオンに行って、 遂に念願のマイクプリ&コンプレッサーのチャンネルストリップDbx676購入しました!

ロックオンの店員さんが親身に相談に乗ってくれ、結局もともと狙っていたものとは違う機種を購入。
いろいろな実機も試したのですが、つまみも多く、幅広いニーズに応えられるDbx676に決定しました。

さらに以前から懸案事項だったストリングスのソフト音源もVIENNA SPECIAL EDITION vol.1に決定。
これでLogic純正音源で打ち込んでいたストリングスのトラックを差し替えられます。
最終的には想定していた金額よりだいぶ安く、必要な機材をそろえることができました。

これで製作に専念できるぞ!
早速スタジオでマイクプリを試そう!
なんて思っていたのですが、帰宅後はぐったり。

最近はレコーディングにエディット、そして通常のレッスンとパワフルに動いた中、 さらに毎日どのマイクプリを導入するのかを考えていました。
考えすぎてオーバーヒートしてしまったようです。

人間は1日に判断できることが決まっていて、その数を超えると判断疲れが出てしまうそうです。
無駄な判断を避けるためにスティーブ・ジョブスやザッカーバーグは常に同じ服を着ているそうです。
毎日同じ朝ごはんにしている人もそういった効果があるのかなあ。
ここぞという決断をすべき時のために、良いルーティーンを作って毎日の瑣末な判断を減らしたいですね。

この程度の買い物の判断でへろへろになっているようではまだまだだなあ。

lesson

人気の投稿