人の顔が見える仕事

ある友人が地元にカフェを開くので、 そこでかかっていると良いなあ、と思う楽曲の制作を、 今作っているオリジナルの音楽と並行して、スタートしています。
海辺のカフェで流れるゆるいグルーヴのリゾートミュージックをテーマに、 4曲ぐらいのEPが作れるといいなあ。

世の中には音楽を作れば、何百万人に届く大スターもいます。
しかし僕はそれよりも街の定食屋さんのような音楽、 食べてくれる人の顔が見える仕事をしたいですね。

街の定食屋さんの顔なじみになっていると、 どうも今日は調子悪そうだな、 油を控えめにしようかな、 などと気を使ってくれたりします。

そんなたった一人のひとに向けて作るような 定食のようなシンプルな音楽。

もしかしたら世の中のものすごく売れている音楽も そういった個人的なものの方が多いのかもしれないですね。

うーん、完成が楽しみ。

lesson

人気の投稿