修理修繕!

一息つく時間が増えたおかげか、最近は身の回りのものを修繕することに凝っています。
まずは夏の間素足で履いていた靴を洗ってきれいにします。ライブなどで使用した革靴もクリームを塗ってケア。
それが終わったらジーパンなどの修繕。自転車のサドルの交換。車のオイル交換。
次は自転車のサビ取りや楽器の修理に取り掛かりたいですね。

昔読んだ松浦弥太郎の本に買い替えるよりお金がかかったとしても、修理して使えるように戻したほうが良い、という要旨のことを書いていました、確かに一理ある、と思って僕もそれを実践しています。本当は修繕の必要のないくらい毎回大切に使えるようになればいいんですけどね。

僕がこういった周りのもののケアを始める時は、車でいえばアイドリング状態で、どこに行くべきか考えながらエンジンを温めているような気がします。

今夏見た映画、ファインディング・ドリーのドリーが逸れてしまった家族を探すときに、混乱してしまい、ゆっくり自分の立ち位置を確認しながら、普段の自分だったらどうする、どっちに行けばいい?と考えるシーンがありました。
水草がある方がいい、岩よりは砂の方が良い、貝殻は好き、と言いながら自分のいるべき場所を探していると、最後に家族に会える。そのシーンは、少し薄暗い海に光が差し込む神秘的な映像の中、さながらメディテーションのようでした。

僕も靴を磨きながら、どこに行くべきか、何をするべきか、考えていたのですが、そういえばライブが10/11にあります。そのためにバンドリハをしなければ。そのために譜面を全部書かなければ。 よくよく考えると一息つく暇はなかったですね。しまった!

Live情報
2016年10月11日(火)吉祥寺スターパインズカフェ「Acousphere with Friends」ライブ開催!
詳しくはこちら!

lesson

人気の投稿