2015/07/24

生徒さんのオーダーウクレレ!

ウクレレレッスンに長く通っていただいている生徒さんが、新しいウクレレを手にいれたいとのことでいろいろ相談に乗っていましたが、ついに完成しました!

最初はいろいろなメーカーやルシアーさんで検討していたのですが、ルックスと音が女性的ということでTruthにオーダーすることに決定して、そこからサイズやフレットの種類など(ギターフレットにしました)のアイデアを詰め込みました。木材も選べる最上のものにしたので、触って見るのが楽しみだったのですが、実際手にしてみると完成品は想像以上でしたね!

ウクレレらしい軽やかな音ですが、芯があって、丁寧に作られているのがすぐに分かるウクレレです。よく生徒さんに「高い楽器ってそれに見合ったメリットあるんですか?」なんて言われますが、それは確実に存在します。一般車でF1のレースに出ても歯が立たないのと同じように、市販の楽器では演奏者がイメージしている音と出音が一致しない、楽器が答えてくれない場合があります。将棋の世界にも時速300キロの世界がある、と言ったのは羽生さんだったと思いますが、音楽の世界にもあると思います。F1カーのように300キロに耐えうる楽器が必要なんですね。

また木工精度の高い楽器は演奏者のレベルを引き上げてくれるので、僕は良い楽器を持つのには大賛成ですね。
そんな話していると新しい楽器が欲しくなりますね。いいなあ。

lesson

人気の投稿