2016/03/22

うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.1

今回はブルーブックスカフェ静岡で演奏をするために、 キャンピングカーに機材を詰めて出発!
いつも頼りなるキャンピングカーのダッジくん。
ちょっと小雨が降っていますが、安全運転で移動したいですね。
車内ではニコニコ顔のソナスクライブさんたち。
今回は1stが僕の演奏。 2ndがソナスクライブの演奏になります。 ソナスクライブの井上くんの地元が静岡ということもあり、 観光すべき場所や美味しい食べ物を教えてもらいたいぞ!
ドライバーはアコースフィア奥沢さん。
僕も奥沢さんも花粉症なので車内でも完全防備。
まるで腐海にいるナウシカたちみたい。
景色がどんどん田舎の風景になってきます。
空が広くて、山の稜線を眺めながら。
いやー、気持ち良いなあ。
みしまのサービスエリアにて。 はしゃぐソナスクライブさんたち。
僕もやりたかったけど、誰も撮ってくれず。
サービスエリアで見つけた謎のコショウ。 S&Bだけど、見たことないなあ。
なぜコショウの名称がマルコ・ポーロなのか。 マルコ・ポーロがコショウを見つけたのだろうか。
新東名へ突入! 道路が新しく走りやすいです。 トンネルも不思議な形。
近未来都市のよう。
駿河湾沼津サービスエリアに到着!
新しく出来た人気のサービスエリアで、ずっと満車の状態が続いてますね。
駿河湾と美しい街並みを撮影したいのに、 絶妙にフレームインしてくるソナスクライブ林本くん。

どの写真を見ても、なぜかソナスクライブ林本くんが見切れていて使いづらいなあ、とぼやいたところ「トリミングすればいいじゃないですか。」とのこと。
あなたがフレームインしなければいいだけの話だろう!
お昼ご飯はこちらで。
駿河湾の幸を使った海鮮丼が有名なようです!
マグロの解体ショウも毎日やっているそうです。見てみたいなあ。
カメラの使い方を勉強するアコースフィア奥沢さんとカメラマンとして同行してきた周くん。
 お昼ご飯中でも勉強する勤勉な2人。
それを尻目に一人アイスクリームをパクつくソナスクライブ林本氏。
めっちゃ楽しそう。
90年代の映画スターのような貫禄を出し始めるソナスクライブ井上くん。
おそらくマフィア映画の役なんでしょうか。
美しい道路と綺麗な空。 もうすぐ静岡に到着です。

道中で静岡の見どころについて静岡出身のソナスクライブ井上くんに聞いてみるも、大した情報が出てきません。
郷土愛は無いのか。


国道1号線!
思ったより早く着いてしまったので、観光ついでに駿河城公園に向かいます。

次回につづきます。 vol.2はこちら!

うくれれ散歩-ブルーブックスカフェ静岡編
うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.1
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/03/vol1.html


うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.2
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/03/vol2.html


うくれれ散歩 - ブルーブックスカフェ静岡 vol.3
http://yoheichitarra.blogspot.jp/2016/04/vol3.html

lesson

人気の投稿