2014/09/26

ウクレレ用弦セット考察中

現在ライブで使っているDan Ratliffさんのウクレレには、後付けでL.R.Baggsのギター用ピエゾピックアップが搭載されており、ウクレレとは思えない、かなりパワフルな音が出ます。

しかしパワフル過ぎるのか4弦の音量が意図する音より出過ぎており、1弦との音量の差にかなりばらつきがあります。そのため演奏に支障が出るので、なるべく弦の音量差を揃えようと思っています。

方法としては、ピエゾピックアップは圧力で電流を発生する圧電素子で、弦や板の振動を電気信号に変えるピックアップですので、各弦の圧力を変えることがあげられます。1弦側のテンションは高く、4弦側のテンションを低くすれば、音量も揃ってくるはずです。おそらく。

そこで現在使っているLow-G用Aquillaを基本セットに、4弦をworth stringsのLow-G、SavarezのLow-Gを注文してみました!worth stringsは巻き弦ではない、フロロカーボン製なので、どうサウンドが変化するか楽しみです!

lesson

人気の投稿