2014/01/20

今現在を生きるミュージシャンにとって、音楽で食べるために大事な3つの事

先日、演奏動画を撮影した生徒さんのブログ作成をレッスンを通してお手伝いしました! やはり折角作った演奏動画や自分のライブ活動を広く知ってもらうためにブログを持つ事はすごく役に立ちます。とりあえず外側は完成したので、後はゆっくり中身を作って行くだけですね。アドレスはこちら(http://shimizu-takenari.blogspot.jp)になりますので是非ご覧ください!

これまでの音楽業界は事務所に入って、メジャーデビューして、など大きな会社の力を借りないと音源作品や演奏動画、プロモーションなどが出来ませんでした。しかし今はコンピューターの発展、小型化により個人で安価にスタジオを持つ事が出来、カメラの普及により撮影も可能になりました。そしてインターネットの発展によりプロモーションや発表の場が飛躍的に広がり、大きな会社やCDショップのようなインフラを使わなくても、個人対個人で繋がる事が出来るようになりました。

僕が音楽家を目指した頃はだんだんと大手事務所の門が狭くなっていた時期もあり、また先輩のプロミュージシャンたちも事務所を辞め、個人で立ち上げて活動して行く事を決意した時期でもあったので、レッスン、レコーディング、プロモーション、ライブ等すべてを個人でまかなえるようなトータルで優れたミュージシャンになろうと決意して今まで活動してきました。

僕がその活動の中で大きくやってきた事はたったの3つです。

1.音楽だけで食べれるようにレッスンをメインの活動にして、
2.沢山人々に見てもらえるようにライブを辞め、その代わりに演奏動画やレッスン動画を作り、
3.ブログでその動画やレッスン記事を作り広めてきました。

その3つをぐるぐると回しながら力を蓄えてきた結果、音楽だけで食べられる生活になって数年が過ぎ、レコーディングやライブをやっても集客や販売がついてくるようになりました。ライブをやらなかった事で逆に集客が出来るようになり、ライブが出来る。レコーディングをしなかった事で安定した時間が取れるようになり逆に今はレコーディングが出来、販売もついてくる。人から見れば真逆のとんちんかんな事をやってきたように見えるかもしれませんが、物事は大体において逆説的なんですね。

そして今は人の活動のお手伝いも出来るようになってきました。まずは自分の周りのミュージシャンだけでも手を貸して行って、しっかりと地に足のついたミュージシャン、そして良いコミュニティを増やしていきたいですね!

lesson

人気の投稿