最新演奏動画

初期設定の凄さ


スマートフォンやラップトップなど
いろいろな電子機器を持っていますが、
100%使いこなせている人は少ないんじゃないでしょうか。

僕はかなりアナログ感覚の人間で、
説明書を読まず、使いながら大雑把に
使用方法を把握していきます。
(iPhoneでもSiri使ったことがない。
そういえばテレビの予約録画も人生で一度もしたことがない。)

2年前に買ったコンプレッサーという
レコーディングのための機材があります。
これまではメーカー側の初期設定で使っていたのですが、
今回の録音で実際にツマミを調整するところから初めてみました。

カメラでもそうですが、
何かの設定を変更するときは、
僕はABテスト方式を取っています。

AとBの両極端な設定を作り、
中間ポイントを作成し、比較します。
そうして出来た新たなAとBの設定に、
新たな中間ポイントを作って比較。
それを納得のいくポイントが見つかるまで繰り返していきます。
楽器の練習でもこの方法を取り入れていますね。

今回のコンプレッサーでも、その方法を試したのですが、
最終的にほとんどメーカーの設定した数値になりました。
やはり一番使いやすい数値にうまくチューンアップされているんですね。

世の中で売れているものって、
パッケージを開けてすぐ使えるものが多い気がします。
初期設定が上手くいっているんだろうな。



----------------------------------------


【初心者向けウクレレクリニック開催!】
2018/1/28(日)
Acousphere Cafe
東京都杉並区南荻窪4-3-4
OPEN: 15:50 / START: 16:00
 当日 ¥2,000

今回のクリニックでの題材曲は、
The Blues Brothersの「Everybody Needs Somebody to Love」です。
明るく楽しげなこちらの曲のウクレレ伴奏を優しく丁寧にレクチャーしていきます。
出てくるコードも簡単なので、ウクレレにぴったりなこの曲をぜひ一緒に弾いてみましょう!

詳しくはこちら!

lesson

人気の投稿